私は白髪肯定派

私は白髪肯定派なので白髪を美しいものだと思います。

35歳女性です。

 

私はまず、CMなどで見かける俳優ジョージ・クルーニーがすごく素敵だといつも思っているので、白髪頭の50代男性もなかなか悪くない!と普通に感じます。

 

私の義父は少し上の60代初めですが、10年前からもうずっときれいな白髪頭です。

 

だからといって老けた印象は全くなく、いつもアウトドアや自家菜園、スポーツにサークルに…と忙しく楽しく過ごしている、アクティブな人です。

 

私は白髪を美しいものだと思います。
ですから、作為的に白髪染めで染めたりするよりは、増えるに任せてその分清潔感などのお手入れに気を使った方がいんじゃないか、と思います。

 

逆に、いかにも染めました!私って印象若いでしょう!と言う感じにテカテカ・ツヤツヤした感じの黒髪をたっぷりたたえている50代の男性は…ちょっと引いてしまいます。

 

私自身も30代半ばになって白髪が増えて来ましたので、こう白髪がまばらにちらつくような「移行期」というのが、一番辛いだろうな、と思います。男性においては「ごましお」と言うのでしょうか。

 

この時期は短めにして白髪の存在を目立たなくさせたりする工夫をしている男性をよく見かけますが、それもそれでまた自然でいいと思います。

 

でもいったん全毛髪が白髪になったら、それをあえて見せる髪型も、個人的にはとてもいいと思います。

関連ページ

白髪をお洒落のアクセントに
人は年齢を重ねれば必ず、若かった頃にはなかった加齢のサインが外見に現れてくるものです。勿論白髪もその一つ。自慢だった髪に...
自然体な白髪の方が良い
結論から言いますと、男性の白髪は素敵ですね。特に50代にもなれば白髪が目立つようになってくるのだと思いますが、ここで黒く染めて必死な...
完全に白髪頭の男性は
50代くらいになれば、白髪になるのは当然なのですが、完全に白髪状態の男性を見ると(ムム?)といろいろ考えてしまいます。
お洒落な中年の白髪男性
白髪と聞くと加齢の象徴としての意味合いがどうしても強く、あまり良いイメージを持たない人が実際ほとんどだと思います。現に世間には中年世代...